スマートオプションで海外業者デビュー

 

ho 近年、FXやバイナリーオプションなどの小回りの利く金融商品に人気が集まっています。
国内ではテレビのCMが流れたり、人気のアイドルを起用して宣伝展開をしたりなど、取引業者の間では顧客の獲得の競争が加速しています。

これは顧客である投資家から見れば嬉しい事ですが、実はFXやバイナリーオプションを取り扱う業者は国内だけではなく、海外にもあるのです。

特に、FXやバイナリーオプションに慣れている投資家は、厳しい規制が引かれている国内の取引業者を嫌い、自由な取引が行える海外業者を好んで使う人たちもたくさんいます。

そうした海外の取引業者の一つに、スマートオプションという取引業者があり、海外の業者の中でもトップクラスの人気を誇っています。

その理由の一つはやはり投資取引の自由度の高さで、例えばバイナリーオプションでは、日本では主に通貨を銘柄にしていますが、スマートオプションでは有名企業の株価格や株価指数、原油などの資源物などにも銘柄として扱われているのです。

また、海外の取引業者であるにもかかわらず、その日本語の対応は完璧で、ウェブページや取引ツールはもちろんこと、万が一の場合のサポート体制も、メールやチャットでの日本語対応をしてもらえるので、日本の取引業者とその違いはほとんどありません。

多くの海外取引業者で、一番の問題になるのは、こうした言葉の壁による弊害で、例えば言葉の違いで注文が遅れて損失が出てしまったりということも起きたりします。
その点でも、スマートオプションは優れており、個別のサポートから、投資取引が初めてという顧客には日本語による解説やトレーニングできる体制までを用意し、セミナーなども日本語で受けることができます。

ですので、海外業者にありがちな、困った時にだけ日本語サポートがあり、あとはすべて英語だというような事は無いのです。

先に出た取引ツールでは、パソコンはもちろん、モバイル端末やスマートフォンでも取引が可能であり、その画面構成も熟考されており、見やすいカラーリングで直感的で視覚的なスムーズな取引を可能としているために、初心者の投資家でも安心して取り引きが行えます。

また、もう一つの壁としてのこる、海外との入出金のやり取りですが、電信送金の他にクレジットカードやデビットカード、クレジット会社と連携したVプリカなども使えますので、スムーズで安心できる仕組みが整っています。

このように、海外の取引業者でも安心して利用できるところはたくさんあり、もはや、海外であるから使わない、という理由は立たない状況になってきています。
せまくて窮屈な規制に縛られた国内の投資取引で満足するのか、自由で見通しのスッキリとした海外業者で、投資取引の可能性を楽しむのか、まずは考える前に、スマートオプションのウェブページにアクセスしてみてはいかがでしょうか。


メニューリンク